結婚までの私たちの道のり

私がエンジニアの夫と結婚するまでの経緯

私がエンジニアの夫と結婚するまでの経緯

By on 2014年11月14日

私は今年の夏に、エンジニアの夫と結婚しました。とはいえ、元々彼とは数年間同棲していたので、結婚したからといって生活がガラッと大きく変わった訳ではありません。でも、家族や親せき、友達からお祝いしてもらえたことはとても嬉しかったです。
夫と出会ったのは、今から3年前のことです。趣味で通っていたカルチャースクールで出会いました。初めて会った時は、物腰が柔らかで感じの良い人だなという印象を抱きました。でも、人としていいなと思っただけで異性として意識した訳ではありませんでしたが。
それから毎週顔を合わせるうちに、段々話をするようになりました。同年代は私たちだけだったのもあるでしょう。そして連絡先も交換し、友達としてつきあうことになりました。その後、一緒に映画を見に行ったり、食事に行ったりすることも度々ありました。
そして、知り合ってから半年経った頃、ついに彼のマンションへ行くことになりました。彼は奥手でシャイな男性だったので、女性を自宅へ招くのに相当緊張したみたいです。私たちはその日からお互いを異性として意識するようになり、付き合うようになったのです。
さらにそれだけでなく、私は彼の部屋に転がり込んで同棲がスタートしました。ちょうど私のアパートが契約更新の時期だったので、更新せずにそのまま彼の部屋に移り住んだのです。
このように同棲生活が始まった訳ですが、最初は結婚しようとはお互い思っていませんでした。でも、税金などのことを考えると結婚した方が得なので、「じゃあしようか」と軽いノリで結婚することになりました。ロマンチックなプロポーズを夢見ていた私にとっては、現実的過ぎる理系の彼にびっくり&少し失望しました。でも、彼は私のことをいつも大切にしてくれているので、愛情がない訳ではないのですが。
そんな感じで始まった結婚生活ですが、今のところ大きな問題もなく仲良くやっています。それに彼は少し変わっていて面白い人なので、一緒にいて楽しいです。平凡な幸せを日々感じています。